心笑屋とは?

世界に唯(ただ)一つの宝物・ギフトとして。

大切な人の幸せを願い、気持ちを形にすることで
あなたと大切な人との絆が深まり、笑顔が溢れると信じています。
そんなあなたの"心"に"笑"を届ける宝物専門店です

大切な人を想う気持ちは伝わっているでしょうか?
あなたの表情や、写真などに言葉が加わることで
幸せいっぱいの笑顔が生まれます

私達は、これまでの映像制作やフォトブック制作の
経験を活かして、あなたの大切な人への思い出と
気持ちを、オリジナルフォトブック・ビデオレターにして
大切な人の特別な日に届けます。

大切な人に届けて欲しいのは、
物心の両方です。物だけでなく、
あなたが大切な人を想う気持ちを届けます。

心笑屋の意味

誰かが幸せになって欲しいという気持ちや感謝が
その人に届いた時、その人が喜んで幸せな笑顔になる。
社会を、愛と笑顔と感謝でいっぱいにしたいと
いう想いで心笑屋は生まれました。

「その人の想いを、大切な人に届けたい
 大切な人への感謝や想いをカタチに変えて、
 一生心に残る宝物を創りたい」

そんな人の心を笑顔にできる温かい人達が集まり、
「心笑屋」は社会に笑顔を作り続けています。

普段お世話になっている人や大切な家族に
感謝の気持ちを映像やフォトブックで届けるお手伝いをします

毎日はあっという間に過ぎていって、
お世話になったことや、日々の感謝は
改めて伝えないと伝わりません。

心笑屋の特徴は、思い出だけでなく、 言葉や手紙を入れて、想いを伝えることです

「心の時代」の新しい産業

「物の時代」から「心の時代」に移り変わってきたと言われます。
物だけでなく、心を創り・心を届ける。
この活動が、「心の時代」の象徴的な産業になると 信じています。
成熟した今の日本の社会だからこそ、 優しさ・思いやり・絆から生まれた、
「心を創る」「心を届ける」ということが大切だと思っています。

日本は思いやり・優しさに溢れた素晴らしい国だと思っています。
心笑屋は、和の心・思いやりの気持ちを大切に、
共感していただける、心の温かい人達と共に、
日本の心を、世界に発信していきたいと思っています。

運営

人生物語ワークス
加藤雅章

■ 加藤雅章 かとうまさあき
1980年1月16日 岐阜県生まれ。
著書:「夢実現ハンドブック」、「未完成人」 など

人生物語ワークス 加藤雅章

幼少の頃よりボーイスカウトなどで社会に貢献する喜びを知る。
日本や世界を見る中で、自分の生き方を模索。

10年会社員として働くが、
リーマンショック後、社会が元気を失っていると感じ、
自分のできることで社会にできることはないかと、
そして、社会意義のあるイベント開催や、
勉強会・交流会等の活動を始める。

東北大震災以降、更に想いを強め、
家族の絆や人と人との絆を結びたいとの想いから
映像で人に貢献したいと思うように

映像に大きな可能性があると確信し、
会社を退社し、映像学校・映像会社で学ぶ。
そして「その人らしさを伝え輝かせる、社会の絆をつなぐ」
を創業の精神として、
東海映像制作 人生物語ワークスを設立。

2014年、オーダーメイドでフォトブックや
ビデオレターを制作する、「心笑屋」を立ち上げる

心笑屋の中で、気持ちを伝えるということを
今まで培ってきた映像技術で
届けるお手伝いをしていきたいと思っています。

FESTA
織部 匡志

FESTA 織部匡志

ギフトを贈る意味は何でしょう?

昔は、感謝の気持ちを伝えたりしていましたが、
今は、儀礼的にしているだけで、あまり意味がありません。
本来の意味を理解し、ギフトを贈りたいと思います。

五感に響くギフトは、視覚、聴覚、味覚、触覚、臭覚に響くギフトの提案です。
感動を与えることで、皆が笑顔になる贈った人も…、頂いた人も…

ギフト業界につとめて20年間、
自分に取って、何が一番大事だと考えた時 もっと心に響くギフトを贈り、
みんなが笑顔になれる世界を創りたい
人と人が接した時に、お互いに思いやる気持ちがあれば、
何らかの感動があり、より絆も深まり 幸せな気持ちが広がり、
心を豊かにすることができるのではないかと考えました。

ギフトを通して、少しでも、人と人の関わりの中で笑顔になれば
世の中が、変わっていくのではないか と考えます
恋人への思い、両親への思い、友人への思い、
いろんな思いがあるけれど 自分の思いを伝えることは、難しいことですが、
それを伝える手段として 人の五感をフル活用するギフトを創出し、
その人の思いを伝えるお手伝いがしたい

昔から、受け継がれている慣習を本当の意味でのギフトを伝えていきたいと思っています。

運営母体の紹介

東海映像制作 人生物語ワークス

私達は感動を創っている会社です。

「記録に残す」より、世界一「記憶に残る」映像で、
世界に一つだけの、その人らしさを輝かせ、
世界に笑顔と絆を創造する を理念に、

愛知・岐阜・三重を中心に全国で、
その人の人生の物語を伝える、
自分史映像の制作。
家族の物語を伝える、結婚・出産の映像。
会社・お店の紹介映像・理念映像など
心が震える感動の映像制作を手掛ける。

■映像制作
1. 自分史・社史映像制作
2. 家族の思い出・結婚・出産映像制作
3. 会社やお店のブランディング映像制作 他

人生物語ワークス ホームページはこちら

人生物語ムービー ホームページはこちら